二次創作小説やBL小説が読める!投稿できる!二次小説投稿コミュニティ!

オリジナル小説 http://novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
二次創作小説投稿サイト「2.novelist.jp」

更新日時:2013-11-11 00:17:32
投稿日時:2010-04-03 17:23:44

ゆらのと

登録タグ: BL  腐女子向け  銀時×桂  銀桂  銀魂  長編 

作者: hujio

カテゴリー : 二次創作・同人
総ページ数:373ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:13/day 385/month 44907/total

ブックマーク数:32 users
いい作品!評価数:11 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介

銀時×桂(銀桂)の幼少期からの長編です。
波瀾万丈の、行方知れずの恋、をテーマに書いています。
どっぷりとハマっていただけましたら、嬉しいです。
年齢制限するほどではないと思いますが性的な描写がありますので、苦手な方は避けてください。
また、それを期待して読まないほうがいいと思います(それ目的の場合、途中で投げ出すと思います……)。

読者数(というか1日のユニークアクセスの延べ人数ですよね?)、2000越え、ありがとうございましたー!

3000越え、ありがとうございました!!
嬉しいです。これからも、がんばります。

4000越え、ありがとうございました!

わー、5000越え、ありがとうございましたー!

6000越え、ありがとうございました!

7000越え、ありがとうございました!

8000越え、ありがとうございました!

9000越え、ありがとうございました!

うわー!! 10000越え、ありがとうございました!!!
読んでくださっている皆様のお陰ですm(_ _)m

11000越え、ありがとうございました!

12000越え、ありがとうございました!

ブックマーク数、二桁、ありがとうございます!!

完結いたしました。
ありがとうございました!!

13000&14000越え、ありがとうございました!
まさか本編完結後にここまで読者数が増えるとは思っていませんでした。
嬉しいです!!

話は完結しておりますが、後書きを追加しました。
メイキングとか、別バージョン最終回とか……。
楽しんでいただけましたら幸いです。

15000越え、ありがとうございましたー!!
本編完結後にも、ここまでアクセス数が増えて、読んでくださっている方がいて、嬉しいです。
長く長く書いてきて、がんばってきて良かったと思います。
後書きも終了しました。
感謝の気持ちをこめて、未来のワンシーンを書きました。
万感、です。
ありがとうございました!!!

16000越え、ありがとうございました!
本編&あとがき終了後も読んでくださっているようで、嬉しいです。
それに、ブクマや評価も増えていて、喜んでいます。

17000越え、ありがとうございました!
完結後にも、こんなに読んでくださっていて、本当に嬉しいです。
がんばって書いた甲斐があったな~と思っています。

18000越え、ありがとうございました!
嬉しいです!!

19000越え、ありがとうございました!!

20000越え、ありがとうございましたー!
夢みたいです。
完結から一年以上経ちました。でも、読んでくださっている方がたくさんいるんですね。
本当に書き手冥利につきます!!


30000越えいたしました!
本当に本当に嬉しいです。
ありがとうございました!!!

 
表紙の写真は、NEO HIMEISM様(http://neo-himeism.net/)からお借りしました。
ありがとうございました!

pixivの小説のほうでの掲載も始めました。
掲載が追いつきましたので、完全に同時進行になります。
あちらではユーザー登録していなければ閲覧できないようですが(たぶん)、しおりをはさめるようですので、ユーザー登録されている方はあちらのほうが便利かもしれません。
http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=14644
上記は第一部です。
一回に掲載できる文字数が3万字までなので、第二部は章ごとの掲載となっています(それでも字数オーバーで拒否されて、前後編にわけた章もあります;;)
シリーズにしているので、第一部から入れば、他の章にも行けます。
もしくは、pixivの小説のほうに行って、銀桂、で検索してくださいませ。

こちらを携帯からご覧になっている方はほとんどいらっしゃらないだろうと思って、今まで記載せずにいましたが、こちらに掲載し始めたのとほぼ同じ頃から、携帯用に別サイトでも連載しています。
http://id43.fm-p.jp/329/yuranoto1010/
携帯からでしたら、しおりも使えますし、上記サイトからのほうが良いかと思います。

目次

P281... 第二部 十四、
P294... 第二部 十五、
P325... 第二部 十六、
P359... 後書き

≪戻る      1   |   2   |   3   

感想コメント (0)

この作品に対する情報提供