二次創作小説やBL小説が読める!投稿できる!二次小説投稿コミュニティ!

オリジナル小説 http://novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
二次創作小説投稿サイト「2.novelist.jp」
うるら
うるら
novelistID. 13720
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2017-02-13 02:14:33
投稿日時:2017-02-13 02:02:16

子守唄を歌おう・前編

作者: うるら

カテゴリー : 二次創作・同人
総ページ数:12ページ [未完結]
公開設定:ユーザーに公開  [R-18]

読者数:0/day 0/month 0/total

ブックマーク数: -
いい作品!評価数:0 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介

遊戯王ARC-V。ねつ造設定とR-18と、地雷注意。人間とドラゴンの狭間と。ズァーク戦で人類側が敗北した前提の話。
以下、地雷の説明兼ネタバレ。
1.カップリングはユリゆや、ユゴユト。ユリゆやのみ、リバをほのめかす描写あり。
2.ユリゆやのみ、無理やり要素あり。
3.遊矢シリーズが、揃って人間を辞めている。なので、身体構造に変化があったり、両性具有もどきになっていたり、精神に影響が出ていたりする。
4.男性妊娠・出産の描写があるが、四人には人間を生むことができない。替わりにドラゴンを生む。
5.名前付きオリキャラ(人間じゃないけど)が多数出現する。
6.妊婦(婦じゃないけど)が自分のお腹に暴力を振るう描写あり。
7.人類側のバッドエンドなので柚子シリーズは消滅。零児さんたちも報われない。
8.長い。とにかく長い。
思いつくのはこれくらいだろうか。一言で言えば、「狂気の沙汰」。
長らく休止していたが、ズァーク化遊矢を見ていたらこんなネタが舞い降りてきた。多数の地雷を取り切れなかった結果がこの話。
零児さん出撃までに終わらせたかったが、予想よりも時間がかかってしまった。おまけに、ズァークがあれで倒されるとは思わなかった。なので、今回は前編のみ。後編は未完成。
作中の四人は、彼らがズァーク化したらこうなるかもという姿に、人間時の血色を足してイメージしていた。後、装甲は薄目で。しかし、正気に戻ったズァーク化遊矢に、これはこれでいいかもと思い始めている。
そしてまたしても遊矢がまともに服を着ていない(と言うか着ることができない)。

感想コメント (0)

この作品に対する情報提供